【歯科医師国家試験】解剖学:神経(計19問)



96A38
誤っている組合せはどれか。
a 篩 板─────嗅神経
b 歯槽孔────後上歯槽枝
c 切歯孔────蝶口蓋神経
d 頬骨顔面孔──頬骨神経
e 茎乳突孔───顔面神経

解答:表示

 

96A39
下顎神経に支配されるのはどれか。
(1)顎二腹筋前腹
(2)顎二腹筋後腹
(3)茎突舌骨筋
(4)オトガイ舌骨筋
(5)顎舌骨筋
a (1)、(2)  b (1)、(5)  c (2)、(3)  d (3)、(4)  e (4)、(5)

解答:表示

 

97A35
顎舌骨筋と同じ神経に支配されるのはどれか。
a 顎二腹筋前腹
b 顎二腹筋後腹
c 茎突舌骨筋
d オトガイ舌骨筋
e 甲状舌骨筋

解答:表示

 

97A37
顔面皮膚を支配しないのはどれか。
a 眼窩上神経
b 滑車上神経
c 耳介側頭神経
d 中間神経
e 頬神経

解答:表示

 

99A14
内頭蓋底の一部を図に示す。

咀嚼筋を支配する神経が通過するのはどれか。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

解答:表示

 

100A62
交感神経節はどれか。
a 膝神経節
b 耳神経節
c 三叉神経節
d 上頸神経節
e 翼口蓋神経節

解答:表示

 

101B113
外頭蓋底の写真(別冊No.00)を別に示す。

下顎神経が通過するのはどれか。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

解答:表示

 

102B43
卵円孔を通過する脳神経に支配されるのはどれか。すべて選べ。
a 頬 筋
b 舌骨舌筋
c 内側翼突筋
d 顎二腹筋前腹
e 顎二腹筋後腹

解答:表示

 

102B99
唾液腺のH-E染色像(別冊No.00)を別に示す。

この腺を支配する副交感神経が経由するのはどれか。1つ選べ。
a 膝神経節
b 耳神経節
c 顎下神経節
d 上頸神経節
e 翼口蓋神経節

解答:表示

 

104A104
頭蓋骨側面の写真(別冊No.00)を別に示す。

矢印で示す部位に存在するのはどれか。1つ選べ。
a 耳神経節
b 膝神経節
c 上頸神経節
d 星状神経節
e 翼口蓋神経節

解答:表示

 

104C88
オトガイ筋を支配する顔面神経の枝はどれか。1つ選べ。
a 頸枝
b 後頭枝
c 頬骨枝
d 側頭枝
e 下顎縁枝

解答:表示

 

105A100
損傷すると味覚障害をきたすのはどれか。2つ選べ。
a 鼓索神経
b 舌咽神経
c 舌下神経
d 下歯槽神経
e 眼窩下神経

解答:表示

 

105C112
内頭蓋底の写真(別冊No.00)を別に示す。

矢印で示す孔を通過する神経が支配するのはどれか。2つ選べ。
a 涙の分泌
b 唾液の分泌
c 咀嚼筋の運動
d 舌体部の味覚
e 舌体部の触覚

解答:表示

 

107A49
翼突下顎隙を通るのはどれか。2つ選べ。
a 舌神経
b 顔面動脈
c 耳下腺管
d 下歯槽神経
e 下顎後静脈

解答:表示

 

108A130
耳神経節にある節後ニューロンに支配されるのはどれか。1つ選べ。
a 鼻腺
b 涙腺
c 咽頭腺
d 顎下腺
e 口蓋腺
f 耳下腺
g 舌下腺

解答:表示

 

108C84
顔面神経に支配されるのはどれか。2つ選べ。
a 咬筋
b 頰筋
c 外側翼突筋
d 顎二腹筋前腹
e 顎二腹筋後腹

解答:表示

 

109A46
舌咽神経によって支配されるのはどれか。2つ選べ。
a 声帯
b 舌下腺
c 頸動脈小体
d 茎突咽頭筋
e 口蓋帆張筋

解答:表示

 

110A81
軟口蓋粘膜の知覚を司るのはどれか。1つ選べ。
a 後上歯槽枝
b 小口蓋神経
c 深錐体神経
d 大口蓋神経
e 鼻口蓋神経

解答:表示

 

110C73
骨の孔と通過する神経の組合せで正しいのはどれか。2つ選べ。
a 歯槽孔 ――――― 下歯槽神経
b 切歯孔 ――――― 鼻口蓋神経
c 卵円孔 ――――― 下顎神経
d 眼窩下孔 ―――― 眼神経
e 茎乳突孔 ―――― 鼓索神経

解答:表示



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください