成長発育: 脳・顔面頭蓋の発育(計21問)【歯科医師国家試験】(2020年6月14日更新)



脳・顔面頭蓋の発育

98C5
軟骨内骨化がみられるのはどれか。
a 頭頂骨
b 前頭骨
c 鼻 骨
d 蝶形骨
e 頬 骨

解答:表示

 

99A15
上顎複合体の側方発育に関与するのはどれか。
a 前頭上顎縫合
b 頬骨側頭縫合
c 翼突口蓋縫合
d 横口蓋縫合
e 正中口蓋縫合

解答:表示

 

99B6
学童期以後に起こるのはどれか。
a 小泉門の閉鎖
b 大泉門の閉鎖
c 蝶形骨間軟骨結合の癒合
d 蝶形篩骨軟骨結合の癒合
e 下顎正中線維軟骨結合の癒合

解答:表示

 

99C50
軟骨結合で成長するのはどれか。
a 蝶形骨
b 前頭骨
c 頭頂骨
d 頬 骨
e 口蓋骨

解答:表示

 

101B10
出生時に化骨しているのはどれか。
a 鼻中隔軟骨
b 下顎頭軟骨
c 蝶形骨間軟骨結合
d 蝶形篩骨軟骨結合
e 蝶形後頭軟骨結合

解答:表示

 

102B1
頭蓋に対する下顎の前下方への発育に最も関与するのはどれか。1つ選べ。
a 下顎枝
b 下顎頭
c 筋突起
d 歯槽部
e 骨体部

解答:表示

 

102B16
鼻上顎複合体の成長過程で骨添加する部位はどれか。1つ選べ。
a 上顎結節
b 上顎洞底部
c 頬骨突起前面
d 口蓋突起鼻腔側
e 前歯部歯槽突起唇側面

解答:表示

 

103A83
顔面の縫合と主な成長方向との組合せで正しいのはどれか。 2つ選べ。
a 前頭頰骨縫合 ―――― 前 後
b 前頭鼻骨縫合 ―――― 前 後
c 鼻骨上顎縫合 ―――― 垂 直
d 正中口蓋縫合 ―――― 側 方
e 側頭頰骨縫合 ―――― 前 後

解答:表示

 

104C64
乾燥頭蓋骨の矢状断の写真(別冊No.00)を別に示す。

矢印で示す部位にあるのはどれか。1つ選べ。
a ラムダ縫合
b 後頭乳突縫合
c 蝶形篩骨軟骨結合
d 蝶形骨間軟骨結合
e 蝶形後頭軟骨結合

解答:表示

 

105A79
頭蓋底の軟骨結合を以下に示す。

① 蝶篩骨軟骨結合
② 蝶形骨間軟骨結合
③ 蝶後頭軟骨結合

閉鎖時期の順序で正しいのはどれか。1つ選べ。
a ①→②→③
b ①→③→②
c ②→①→③
d ②→③→①
e ③→①→②

解答:表示

 

105C1
乾燥頭蓋骨の写真(別冊No.1)を別に示す。

軟骨内骨化を示す骨はどれか。1つ選べ。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

解答:表示

 

106A120
5歳児が生後1か月の新生児よりも大きい値を示すのはどれか。1つ選べ。
a 下顎窩の深さ
b 大泉門の面積
c 下顎角の開大度
d 胸囲に対する頭囲の割合
e 顔面頭蓋容積に対する脳頭蓋容積の割合

解答:表示

 

106C29
下顎骨の写真(別冊No.00)を別に示す。

成長過程で吸収するのはどれか。1つ選べ。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

解答:表示

 

107A24
上顎で成長に伴って骨吸収するのはどれか。1つ選べ。
a 鼻腔底
b 上顎結節
c 頰骨上顎縫合部
d 正中口蓋縫合部
e 歯槽突起口蓋側面

解答:表示

 

107A101
軟骨内骨化と膜内骨化の両者によって成長するのはどれか。2つ選べ。
a 鼻 骨
b 頰 骨
c 下顎骨
d 頭頂骨
e 蝶形骨

解答:表示

 

108A109
蝶形後頭軟骨結合の成長によって増大するセファロの距離計測項目はどれか。1つ選べ。
a ANS-PNS
b Me-Go
c S-Ba
d S-Me
e S-N

解答:表示

 

108C11
鼻上顎複合体の成長過程で骨吸収する部位はどれか。1つ選べ。
a 鼻骨の前面
b 正中口蓋縫合
c 頰骨弓の外側面
d 上顎結節の後面
e 口蓋突起の鼻腔面

解答:表示

 

109A24
大泉門の早期閉鎖で起こるのはどれか。1つ選べ。
a 下顎後退
b 耳介低位
c 青色強膜
d 頭蓋変形
e 毛髪減少

解答:表示

 

110A80
上顔面の垂直方向の成長に主に関与するのはどれか。1つ選べ。
a 頰骨上顎縫合
b 正中口蓋縫合
c 前頭頰骨縫合
d 側頭頰骨縫合
e 鼻骨上顎縫

解答:表示

 

113A8
成長期の下顎骨で骨添加がみられるのはどれか。1つ選べ。
a オトガイ部
b 下顎枝前縁
c 筋突起外面
d 前歯歯槽部外面
e 下顎枝基底部内面

解答:表示

 

113D2
軟骨性成長がみられるのどれか。1つ選べ。
a 下顎骨
b 口蓋骨
c 上顎骨
d 前頭骨
e 頭頂骨

解答:表示



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください