解剖学:口腔解剖 〜 歯の異常 〜(計14問)【歯科医師国家試験】(2022年3月24日更新)



【過去問】歯の異常

 歯の異常に関する過去問(計14問)

95A56
復古形とされているのはどれか。
a Turner歯
b タウロドント
c 癒合歯
d 歯内歯
e エナメル滴

解答:表示

 

98A43
先天欠如の頻度が高いのはどれか。
a 上顎乳中切歯
b 上顎中切歯
c 下顎第二乳臼歯
d 下顎第二小臼歯
e 下顎第一大臼歯

解答:表示

 

99A3
歯の形態異常と好発部位との組合せで正しいのはどれか。
a 歯内歯──────下顎前歯
b 介在結節─────下顎小臼歯
c 台状根──────下顎大臼歯
d 樋状根──────上顎大臼歯
e カラベリー結節───上顎大臼歯

解答:表示

 

100A41
歯の異常と好発部位との組合せで正しいのはどれか。
a 矮小歯 ―― 上顎側切歯
b 欠如歯 ―― 上顎犬歯
c 融合歯 ―― 下顎小臼歯
d 巨大歯 ―― 上顎大臼歯
e 歯内歯 ―― 下顎大臼歯

解答:表示

 

100A59
下顎右側大臼歯の咬合面観を図に示す。

第七咬頭はどれか。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

解答:表示

 

101B50
下顎歯にみられる形態異常はどれか。
a 斜切痕
b 樋状根
c 介在結節
d 切歯結節
e カラベリー結節

解答:表示

 

103A86
形態分化期における歯の発育障害はどれか。 1つ選べ。
a 無歯症
b 矮小歯
c 先天性欠如
d 象牙質形成不全
e エナメル質形成不全

解答:表示

 

106C64
下顎第一乳臼歯にみられるのはどれか。2つ選べ。
a 介在結節
b 臼歯結節
c カラベリー結節
d プロトスタイリッド
e 遠心トリゴニード隆線

解答:表示

 

107A100
歯の異常と発現しやすい歯種の組合せで正しいのはどれか。2つ選べ。
a 歯内歯——————-上顎側切歯
b 切歯結節——————-下顎乳中切歯
c 中心結節——————-上顎第一大臼歯
d タウロドント——————-下顎第一乳臼歯
e プロトスタイリッド———–上顎第二乳臼歯

解答:表示

 

108A128
下顎大臼歯にみられるのはどれか。1つ選べ。
a 棘突起
b 斜切痕
c 介在結節
d 基底結節
e 斜走隆線
f カラべリー結節
g ドリオピテクス型
h 遠心トリゴニード隆線

解答:表示

 

109C120
上顎第一大臼歯に比べ上顎第二大臼歯で明瞭なのはどれか。1つ選べ。
a 五咬頭性
b 歯根離開
c 遠心舌側咬頭
d ドリオピテクスパターン
e ミュールライターの三歯徴

解答:表示

 

111C28
咬合面の近心半にみられるのはどれか。2つ選べ。
a 介在結節
b 臼歯結節
c Carabelli結節
d プロトスタイリッド
e 遠心トリゴニード隆線

解答:表示

 

114B69
歯の形態異常と好発部位の組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。
a 歯内歯 ーーー 乳犬歯
b 癒合歯 ーーー 下顎乳側切歯と乳犬歯
c タウロドント ーーー 下顎第二乳臼歯
d Carabelli結節 ーーー 下顎第一大臼歯
e プロトスタイリッド ーーー 上顎第一大臼歯

解答:表示

 

115A32
歯の唇頬側面に見られるのはどれか。2つ選べ。
a 斜切痕
b 介在結節
c 臼歯結節
d Carabelli 結節
e プロトスタイリッド

解答:表示



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください