【歯科医師国家試験】解剖学:骨・筋・脈管(計15問)



95A58
蝶形骨にあるのはどれか。
a 舌下神経管
b 乳突孔
c 茎乳突孔
d 頸動脈管
e 翼突管

解答:表示

 

96A41
上顎骨にあるのはどれか。
(1)筋突起
(2)歯槽突起
(3)頬骨突起
(4)眼窩突起
(5)翼状突起
a (1)、(2)  b (1)、(5)  c (2)、(3)  d (3)、(4)  e (4)、(5)

解答:表示

 

98A15
頭蓋骨を前面から見て観察できるのはどれか。
(1)切歯孔
(2)眼窩下孔
(3)オトガイ孔
(4)口蓋孔
(5)下顎孔
a (1)、(2)  b (1)、(5)  c (2)、(3)  d (3)、(4)  e (4)、(5)

解答:表示

 

100A63
下顎骨でヒトのみにみられるのはどれか。
a 関節突起
b 筋突起
c 下顎角
d 下顎枝
e オトガイ

解答:表示

 

105A124
下顎骨の断面の写真(別冊No.00)を別に示す。

矢印で示す部位に付着するのはどれか。1つ選べ。
a 顎舌骨筋
b 顎二腹筋
c 内側翼突筋
d オトガイ舌筋
e オトガイ舌骨筋

解答:表示

筋肉

95A59
舌を突出させる筋はどれか。
a 縦舌筋
b 横舌筋
c 舌骨舌筋
d オトガイ舌筋
e 茎突舌筋

解答:表示

 

100A61
下顎骨に起始するのはどれか。
a 側頭筋
b 外側翼突筋
c 顎二腹筋後腹
d オトガイ舌骨筋
e 茎突舌骨筋

解答:表示

 

101B57
下顎骨への筋付着部で正しい組合せはどれか。
a 筋突起ーーーーーー内側翼突筋
b 下顎頸前面ーーーー外側翼突筋
c 下顎枝外側面ーーー頬筋
d 臼歯部歯槽隆起ーー顎舌骨筋
e オトガイ隆起ーーーー顎二腹筋前腹

解答:表示

 

105C71
側頸部を斜走し内頸静脈と交叉するのはどれか。1つ選べ。
a 顎舌骨筋
b 胸骨舌骨筋
c 肩甲舌骨筋
d 甲状舌骨筋
e オトガイ舌骨筋

解答:表示

 

106C121
翼突下顎縫線を構成するのはどれか。2つ選べ。
a 頰 筋
b 咬 筋
c 顎舌骨筋
d 外側翼突筋
e 上咽頭収縮筋

解答:表示

 

107C104
舌の機能力に対抗して、外側から歯列に機能力を及ぼすのはどれか。2つ選べ。
a 頰 筋
b 咬 筋
c 口輪筋
d 内側翼突筋
e 外側翼突筋

解答:表示

 

109C122
筋と停止部位の組合せで正しいのはどれか。2つ選べ。
a 咬 筋 ―――――――― 頰骨弓
b 側頭筋 ――――――― 筋突起
c 顎舌骨筋 ―――――― 乳突切痕
d 外側翼突筋 ――――― 翼突筋窩
e 内側翼突筋 ――――― 翼突窩

解答:表示

脈管

96A40
歯髄に分布する細動脈をもつのはどれか。
(1)頬動脈
(2)蝶口蓋動脈
(3)眼窩下動脈
(4)後上歯槽動脈
(5)翼突管動脈
a (1)、(2)  b (1)、(5)  c (2)、(3)  d (3)、(4)  e (4)、(5)

解答:表示

 

97A36
舌尖部のリンパが主に流入するのはどれか。
a 頬リンパ節
b 下顎リンパ節
c 顎下リンパ節
d 上深頸リンパ節
e オトガイ下リンパ節

解答:表示

 

108A49
歯槽孔を通るのはどれか。1つ選べ。
a 顔面動脈
b 下歯槽動脈
c 浅側頭動脈
d 前上歯槽動脈
e 後上歯槽動脈

解答:表示



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください