【歯科医師国家試験】衛生学:社会保障 〜 総論・生活保護・年金保険 〜(計6問)



総論

102B55
社会保障制度で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 介護老人保健施設は健康増進施設である。
b 生活保護法に基づき国民年金が給付される。
c 介護老人福祉施設の設置は介護保険法に基づく。
d 保育所は乳幼児のノーマライゼーションを目指す。
e 身体障害児は自立支援医療を受けることができる。

解答:表示

 

108C88
法に基づき市町村が策定しなければならないのはどれか。2つ選べ。
a 医療計画
b 障害福祉計画
c 介護保険事業計画
d 医療費適正化計画
e 歯科口腔保健推進計画

解答:表示

 

生活保護

106C108
我が国の生活保護の状況について正しいのはどれか。1つ選べ。
a 保健所が医療機関を指定する。
b 近年の受給者数は減少傾向にある。
c 保険原理に基づく相互扶助制度である。
d 国民健康保険と同質の医療が提供される。
e 生活扶助費は生活保護費総額の80%を占める。

解答:表示

 

108C108
生活保護で正しいのはどれか。2つ選べ。
a 財源の半分は保険料である。
b 申請に基づいて開始される。
c 医療扶助は現金給付である。
d 個人単位の保護が原則である。
e 国民の生存権を保障している。

解答:表示

 

109A95
生活保護法による医療扶助の仕組みを図に示す。

③に該当するのはどれか。1つ選べ。
a 保健所
b 被保護者
c 福祉事務所
d 市町村役場
e 指定医療機関

解答:表示

 

年金保険

102B107
我が国の公的年金制度で正しいのはどれか。1つ選べ。
a 任意加入保険である。
b 財務省が所管している。
c 給付開始は75歳である。
d 40歳以上の国民が被保険者である。
e 被用者保険では事業主も保険料を負担する。

解答:表示



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください