【口腔外科学】薬物性歯肉増殖症



歯肉増殖

▼参考となる過去問はこちら▼

舌癌

【歯科医師国家試験】舌癌【2019年10月15日更新】

15/09/2019

病態

特定の薬物常用者における線維芽細胞のコラーゲン代謝異常による線維性の歯肉増殖

原因

・抗てんかん薬(フェニトイン)

・カルシウム拮抗薬(ニフエジピンなど)

・免疫抑制薬(シクロスポリン)

・上記に加えて口腔清掃不良を読因。

症状

・歯間乳頭を中心とした歯肉の線維性の増殖
(炎症所見は乏しい)

・仮性ポケットは深い。

検査所見

病理組織所見

・歯肉結合組織の線維性増殖が主体。

・炎症性細胞の浸潤はわずか。

・上皮はほぼ正常。

治療

・口腔清掃状態の改善。

・改善がみられない場合は歯肉切除術

・可能なら常用薬剤の変更。

▼参考となる過去問はこちら▼

舌癌

【歯科医師国家試験】舌癌【2019年10月15日更新】

15/09/2019



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください