理工学:回転切削機器(計6問)【歯科医師国家試験】(2020年9月2日更新)



回転切削機器

98D85
誤っているのはどれか。
a エアタービンは圧縮空気でローターを回転させる。
b エアタービンの回転数は80万回転/分以上である。
c エアモーターは圧縮空気でローターを回転させる。
d エアモーターはエアタービンよりトルクが大きい。
e マイクロモーターはトルクのコントロールが正確にできる。

解答:表示

 

99D95
周速の最も大きい組合せはどれか。
ポイントの直径 回転数
a (mm)   (rpm)
a   6 ーーーー 4,000
b   5 ーーーー 6,000
c   4 ーーーー 8,000
d   4 ーーーー 10,000
e   2 ーーーー 15,000

解答:表示

 

102B98
エアタービンハンドピースとの比較で治療用マイクロモーターハンドピースの特徴はどれか。2つ選べ。
a 重量が小さい。
b 低速トルクが大きい。
c 回転方向が変えられる。
d 最高回転速度が大きい。
e 駆動源の発熱が小さい。

解答:表示

 

104C32
エアタービンハンドピースの逆流防止弁の目的はどれか。1つ選べ。
a 感染の防止
b さびの抑制
c 水漏れの防止
d 冷却効果の向上
e 停止時間の短縮

解答:表示

 

109A37
エアータービンと比べた5倍速マイクロモータの特徴はどれか。2つ選べ。
a 軽量である。
b 最高回転速度が速い。
c 皮下気腫を起こしにくい。
d 歯髄の傷害を起こしにくい。
e 回転方向の切り替えが可能である。

解答:表示

 

109C30
直径1mmのポイントを装着したエアータービン(500,000rpm)の周速(m/分)に最も近いのはどれか。1つ選べ。
a 250
b 500
c 1,000
d 1,500
e 3,000

解答:表示



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください