歯科矯正学:インプラントアンカー(計1問)【歯科医師国家試験】(2020年10月13日更新)



インプラントアンカー(計1問)

113C84
20歳の女性。食べ物が噛みにくいことを主訴として来院した。検査の結果、上顎両側第一小臼歯と下顎両側第二小臼歯を抜去して矯正歯科治療を行うこととした。初診時の顔面写真(別冊No.34A)と治療中の口腔内写真(別冊No.34B)を別に示す。初診時のセファロ分析の結果を図に示す。

矢印で示すものを用いて上顎に対し期待できるのはどれか。1つ選べ。
a 臼歯の圧下
b 犬歯の挺出
c 切歯の唇側移動
d 犬歯の口蓋側移動
e 臼歯の口蓋側移動

解答:表示

 



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください