【歯科医師国家試験】薬理学:局所麻酔・抗腫瘍薬・血液・免疫・呼吸器に作用する薬物(計7問)



局所麻酔薬

109C129
リドカイン塩酸塩(イオン型⇄非イオン型)の作用機序の模式図(別冊No.00)を別に示す。

正しいのはどれか。1つ選べ。
a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ
f カ

解答:表示

 

抗菌薬

108C95
抗腫瘍薬パクリタキセルの標的はどれか。1つ選べ。
a 微小管
b ゴルジ体
c 滑面小胞体
d リソソーム
e ミトコンドリア

解答:表示

 

98D16
核酸合成を抑制する代謝拮抗薬はどれか。
a マイトマイシンC
b シスプラチン
c 硫酸ペプロマイシン
d シクロホスファミド
e フルオロウラシル

解答:表示

 

110A99
核酸合成過程の代謝拮抗によって抗腫瘍作用を示すのはどれか。2つ選べ。
a 5-FU
b ゲフィチニブ
c セツキシマブ
d メトトレキサート
e ドセタキセル水和物

解答:表示

 

呼吸器・血液・免疫に機能する薬物

109A53
病態と治療薬の組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。
a 狭心症 ———————————— ハロペリドール
b 不整脈————————————— フルコナゾール
c 低血糖発作————————— インスリン
d 気管支喘息 ———————— サルブタモール硫酸塩
e 神経障害性疼痛 ———— アンピシリン水和物

解答:表示

 

110C81
メトヘモグロビン血症の治療で用いるのはどれか。2つ選べ。
a 酸 素
b 鉄 剤
c アドレナリン
d メチレンブルー
e 副腎皮質ステロイド薬

解答:表示

 

110C114
病態と治療薬の組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。
a てんかん発作 ――――――――― オセルタミビルリン酸塩
b 気管支喘息発作 ―――――――― ピロカルピン塩酸塩
c 局所麻酔薬中毒 ―――――――― アセトアミノフェン
d アスピリン喘息発作 ―――――― アドレナリン
e アナフィラキシーショック ――― ジアゼパム

解答:表示



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください